私のことをブロックしてた方がブロック解除して私のことを批判と責任問題で追及をしてたらしい。通知欄には反映されてなくて知らなかったです。

私のことをブロックしてた方がブロック解除して私のことを批判と責任問題で追及をしてたらしい。通知欄には反映されてなくて知らなかったです。

 

 

 

とある着物のプロの方が鍵アカで。

その方から、私は嫌われてしまったようで、ツイッター上で「気分が悪い」とか色々書かれてたので。

私はDMで謝罪をしたけど、ガン無視されて。

その後、リムーヴされたかブロックされたかで、読めなくなりました。

 

それ以前に、その着物のプロの方から私の地元の和裁士さんを紹介されてて。

その方は一切何も関係ないですよ。

 

その後、和裁士さんと直接お会いしたら。

その直後に例の私を嫌ってブロックしてた着物のプロの方から私のスマホにSMSが届いて。驚きましたよ。何で今更私のとこにsmsする? それならツイッターで私のことをリムーヴやブロックせずにDMでやればいいものを。

 

その和裁士さんから、私を嫌ってブロックしてた着物のプロの方に対して、私のことで抗議か相談でもいったのでしょうか?

私から例の着物のプロの方に直接、そのことを質問しても、例の着物のプロの方からは否定のお返事で。

 

でも偶然にしてはできすぎでしょう。

★、例の着物のプロの方が嘘ついてるか?

★ 他に和裁士と例の着物のプロの間に別の仲介者がいて、和裁士からその他の仲介者へと私についての相談か抗議がいって、さらにその仲介者から例の着物のプロの方へと私についての抗議か相談がいったのか?

 

そのSMSの内容は、

★縮のお手入れの方法で。何を今更?

★和裁士をわずらわせるな。

★ワビタスの生地はここからだろうって、url。滋賀麻工場。

★ワビタスの言う、「トップ染」はおかしい。日本の伝統の反物ではない。

★「ワビタスを今後も買う」と私がブログで書いたことについての責任問題

★ワビタスを信じるのか、私を信じるのか?

 

 

再度チェックしたら、ブロックされてるよ!

何が何だか。

 

 

その後、DMに、他の方から情報提供で、「例の着物のプロの方が貴方のことを引用しながら批判しているよ」って。

知らなかったです。私の通知欄には届かないですからね。

一応、例の着物の方のツイッターチェックしてみたら、例の着物のプロの方は鍵を開けてて、私へのブロックを解除したのね。

 

例の着物の方のツイッターを遡ってチェックしてみたら、私のことを色々批判していますね。

 

私なりの謝罪と釈明とをしますね。

 

公開である以上、厳密に引用しながら書こうとしたら。

又、鍵をかけてるよ。

 

しょうがないから、DMで私に情報提供をしてくださった方のスクショだけを元に書きますので。

 

 

f:id:kimonoranekonote:20210610103222p:plain

 

私への批判をまとめました。

 

★ ”誰なんだろう。こういう嘘を吹き込むのは。”

★ ”小千谷縮を叩いて得をする人。”

★ ”こう言う誤解を生ませる人は着物に携わらないで貰いたい物です。”

★ ”和裁が困難なのは前処理が悪いから。

★ ”サイズが狂ったように感じるのは取り扱い方を教えないから。”

★ ”シボが伸びるのはアイロンの仕方の間違いです。”

 

 

 ”誰なんだろう。こういう嘘を吹き込むのは。

 

いえいえ。ひ弱いオツムの私がひ弱いオツムで要約したので、全ての責任は私にありますので。

長年の経験のある和裁士さん、自分で和裁をしている方、そのほかの着物愛好家たちの間での会話などなど。

その他、ネットでの相談事とその回答などなど。

そういうネット情報を、私のひ弱いオツムで要約したから誤解を与える表現だったかもしれませんけど。

私のつたない要約で誤解を招いたのなら申し訳ございません。

 

つたない要約をした私の責任ですので。誰かが嘘を吹き込んだとか言うことはありませんので。

 

 

小千谷縮を叩いて得をする人。”

 

 

いいえ!そんなこと絶対ありえません!

 

私は利害関係が全然ありませんし。

 

私が参考にした意見の方々にも、特に利害関係は匂いません。

 

和裁士さんたちや着物愛好家たちはただ単に、小千谷縮についての和裁やお手入れの情報交換をしていただけで。事前にデメリット情報を知ることでどれだけ役だったことか。そういうデメリットを知った上で、今後の参考にして欠点を乗り越えて行ければいいなと言うだけの話で。

それを私がひ弱いオツムで要約しただけのことですので、全ては私の責任ですので。

 

 

==============

参考にした意見は以下。 以下以外にもたくさんありますが、まとめきれませんね。

 

ただ単に、小千谷縮を和裁仕立てをする上で、こういう風に苦労をしたという体験談で、他の方への情報提供ですので。

 

 

https://twitter.com/KimonoNuibito/status/1393800362549649410

 

https://twitter.com/KimonoNuibito/status/1393800364143505408

 

https://twitter.com/KimonoNuibito/status/1393800365120770052

 

https://twitter.com/KimonoNuibito/status/1393800366538387456

 

https://twitter.com/KimonoNuibito/status/1393800367515729922

 

https://twitter.com/KimonoNuibito/status/1393800368505561089

 

https://twitter.com/AraiKaori2/status/1393810177099370498

 

https://twitter.com/KimonoNuibito/status/1393813721223360513

https://twitter.com/KimonoNuibito/status/1393881874997542912

 

https://twitter.com/qu1bianrchoumei/status/1388742688745267203

 

https://twitter.com/KimonoNuibito/status/1388751985109651458

 

===========

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

============

 

 

小千谷ちぢみって、着物の格としては、浴衣の姉さんぐらいだし。古くからの伝統的なものだし、和裁士さんの間でもうとっくにノウハウが確率されてて、縫うのも簡単なほうじゃないの?って思ってたけど。

プロの一級和裁士さんで長年の経験のおありの方でさえも縫うのは大変って知って驚いて。その驚きを感想として書きました。

 

 

 ★ ”こう言う誤解を生ませる人は着物に携わらないで貰いたい物です。

 

これって、私のことを指しているのでしょうか?

私にはいたらないところだらけでしょうけど。直接キチンとおっしゃってくだされば、いくらでも誤解をといて改善しますので。

一気に全否定をして、着物の世界から排除するのはどうかなとは思います。

 

又、小千谷縮みについて、事前にトラブルの情報提供や判断の素材、事前のトラブルの防ぎ方、体系的なお手入れ方法、体系的な仕立て方の依頼方法のノウハウ、体系的な和裁の仕立て方のノウハウなどを情報提供している指南書などがあれば、是非お教えくだされば幸いです。

でも小千谷縮についてそういうのが全然ないのですよね。プロとして長年活躍の一級和裁士さんでさえ、そういう体系的な伝授が無くて困ってらっしゃるとか。だからツイッター上でお互いに集合知で情報交換をしあい、集合知を築き上げられるといいなと言ってたぐらいなのだから。

 

 

★ ”和裁が困難なのは前処理が悪いから。

★ ”サイズが狂ったように感じるのは取り扱い方を教えないから。”

★ ”シボが伸びるのはアイロンの仕方の間違いです。”

 

これについては、着物についてはまだまだ情報弱者として、全然分からないし、私の不徳とするところです。

ですが、今後は、着物についてはまだまだ情報弱者が、暗中模索をしながら色々と改善をしていけるといいなと思っています。

 

こういう情報弱者に対して、懇切丁寧に取り扱い方を体系的に教えてださる情報提供が全然見当たらないですね。

体系的なノウハウの伝授本もありません。

 

一級和裁士さんでこの道のキャリアの長いお方でさえ、小千谷ちぢみの仕立て方、お手入れの仕方については難しいと言い、なかなかいい情報が得られないとか。今後はお互いに情報交換を出来るようにしたいと言ってるくらいだから。

一級和裁士さんでさえ、小千谷ちぢみの仕立て方、取り扱い方を体系的に教えてくれるところがないみたいですね。驚きましたよ。

私みたいなド素人には難しいでしょう。

 

例の着物のプロの方も、鍵アカから私をリムーヴ、ブロックして、鍵アカから批判をするぐらいだか。私に直接教えることを拒絶しているぐらいだから。まあ、私の不徳とするところでしょうけど。

 

でも、例の着物のプロの方は、小千谷ちぢみを仕立てるための事前の注意事項や、体系的なお手入れ方法、アイロンの当て方などを、公開情報でブログや動画等で教えることはできないのだし。

誰も、公開でみんなに分かるように懇切丁寧に体系的に教えてくれる人はいないのでしょうね。

 

 

 

=============-

 

それと、他の方からの情報提供で。

例の着物のプロの方が、一瞬だけ鍵を開けてた時があったので。

私への批判だらけとかで。

それを、他の方が教えてくださいましたので、遡ってチェックしました。

 

はあ、鍵アカで、私をリムーヴかブロックした後に、私への批判をたくさんなさってたのね。残念です。

 

 それを見てやっと分かりましたけど。

 

例の着物のプロの方は、鍵を開けて、私へのブロックを解除していた時に、こういう趣旨の発言をしてたのを読めました。今は又鍵をかけてるので読めません。

以下、正確な引用では無くて、私の記憶からの要約ですが。

 

★ 一流のちゃんとしたところで買った反物なら水通しをしても耳がツレるなんてことは絶対無い。耳がツレルのはまがい物の生地だ。耳がつって、中身がだぶついている。こんな生地ではまともな着物が作れるわけが無い。

★ そんな水通しをしたら耳がつるようなまがい物の反物なんかで仕立てを依頼をされても、和裁士さんが気の毒だ。後々、仕立て上がった着物を水洗いをしたら、耳がつって中身がだぶついたら、本当はその生地が悪いのに、責任問題で和裁士さんの責任にされたら気の毒だ。本当はそんなまがいものの生地なんかを販売している店が悪いのだし、そんなものを買った客が悪いのだけど。和裁士さん二対して責任問題にされたら気の毒だ。

 

★ 小千谷縮みの反物を製作しているところが次々と廃業している。最近は三店も。

★ 彼女は地元のまともな業者を応援したいとか言ってた癖に。安いのを最優先をして、まがいものの生地を買い、それでも褒めて応援、宣伝するのはひどい。

★ そして私が紹介した和裁士さんに迷惑がかかる。

 

と、こういう趣旨の発言をしてて。

 

そういうことだったのね。

 

例の着物のプロの方は、私に直接そう言ってくれたらいいのに。

私へのDM、私のスマホのsmsで、訳の分からない、皮肉っぽい、まわりくどいような、非難がましいようなことを言ってて。意味が分からなくて。

 

そして、鍵アカから私をリムーヴ、ブロックしてから、他の読者に対して、分かりやすく伝えてたということですか。

 

 

分かりました。

全ては私の不徳とするところですので。

和裁士さんには正規の料金を支払いますし。それどころかご迷惑代をプラスでお支払いしてもいいですし。

それに仕立てていただいた着物については、私は一切非難がましいことを言いませんし。全ては私の不徳とするところですので。

今後は、ややこしいことに巻き込んだら申し訳ないので、その和裁士さんとは私から距離を置きますし。今後は一切、その和裁士さんのお名前を出しませんし、ふれませんので。

その和裁士さんについては、私は何も悪いことは思ってはいませんと。タダ、例の着物のプロの方からの非難がましいことを言われてるらしいって事について、巻き込んだら気の毒だから、私から距離をおくだけの話ですので。

 

それでいいのでしょうし。

 

それと、今後は、着物についての情報をできるだけ、みなさんに是々非々で参考になる情報を提供していきますので。

 

私なりの釈明ですが。

一流の呉服屋さん経由で、一流の反物、一流の和裁士さん、一流のお手入れ業者さんにお願いできることはもちろん理想です。

そのための情報提供をすることには私もできる限り協力しますが。

 

でも、それが色々な事情でできない着物愛好家もいるし。

私みたいに貧乏で予算が足りないとか、場所的に遠いとか、色々あるでしょう。

それぞれ是々非々でいいです。

 

私は、自分の好みに一番近い生地が、小千谷縮能登上布だと超高額過ぎて無理でした。私の好みは白地にさりげない模様のあるのがいいなとは思いますが、そういうのがなかなか無くて。もしあっても超高額でした(50万円ぐらいかしら?)。小千谷縮で、無地でクリーム色か白色っぽいのがありましたけど、それだと白装束、死に神みたいだし。

麻100%の反物で、白地にさりげない模様の入ってる反物が、3万何千円で近江縮で見つかりました。だからお安い値段で仕入れましたけど。

でも、できるだけ国内の和裁士さんを応援したいし。国内のお手入れ業者さんを応援する。そのための情報提供をできるだけ公平公正にみなさんにしていけるといいなと思っています。

 

他の着物愛好家の方々も、完璧に理想どおりにできないことはあるでしょう。それぞれができる範囲内でできる限りのことをしていければいいなと思っていますし。あんまり完璧に理想どおりにできない方々に対して、あんまり非難がましいことを言いたくないです。

 

生地は好みの柄に近くてお安い洋服生地を買うけど、でもそれ以外はできるだけ着物業界を応援できる範囲内でできたらいいなってこともあるでしょうしね。

 

そのために、できるだけ判断の素材を提供できたらいいなと思っています。

例えば、同じ値段なら、こっちにもっとマシなのがこっちにあるからそれを選んでいただけませんか?とか。

 

今後も、できるだけ、着物愛好家たちにとって参考になる情報をまとめていきますので。

 

 ワビタスからお安い値段で反物を買いましたけど。

ワビタスには、着物のプロから大変な批判を浴びたことは伝えます。

その水通しを依頼した着物のプロの方が「水通しをしたらミミがつれて、中身がだぶつく。一流の小千谷縮の織物ならこんな布はあり得ない。欠陥品だ。どうせ洋服の生地の工場で作られたのだろう」「こんなのを和裁士さんに渡しても、ろくな着物が仕立てられないのに、和裁士の責任問題にされたら和裁士さんが気の毒だし。こんな客と布とを紹介した私が恥をかく」って批判されていましたことを伝えます。

 

 でも私は今後はワビタスに対して是々非々で応援支持しますので。

私からは「着物のプロの方からこういう批判をされ、絶縁されましたけど。今後は反物の水通しをしたらミミがつれ中のほうがダブつくという欠点を織物工場に伝えて改善してもらうようにしてください」「私はできる範囲内で着物関係をチェックしてみてきましたが、ワビタスにはとても魅力があります。今後も是々非々で応援しますので」と書きますので。

 

ワビタスのHPを見ましたけど、私から見て魅力があります。

HPじたいに魅力があります。夏の麻の生地や商品を体系的にまとめてわかりやすく陳列しているのは、なかなかないですからね。

商品自体に魅力があります。能登上布や小千谷縮の商品を探しても、私好みのデザインがなかなかなく、もし仮にあっても私の手が届くようなお値段じゃないですしね。ワビタスの麻の反物や商品にはデザインも良くて魅力的でしかもお安いですし。

 

もちろん、小千谷縮能登上布の反物の一流の織物業者を守るために、できるだけそっちのほうを応援してほしい、同じようなデザイン(例えば無地で同じ色とか。パクりじゃ無くて)で、だいたい同じぐらいの値段でなら、小千谷縮の一流の織物業者のほうの反物を優先して買ってあげてほしいとか、そういう情報を流通させることもいいでしょう。

でも今はワビタスの麻の商品は魅力的だし、小千谷縮で同等以上の商品がなかなか見つからないし、もしあっても私みたいな貧乏人に手の届きそうも無いお値段ですからね。

 

 

 

理想論としては、一流の呉服屋さん経由で、一流の反物、一流の和裁士さん、一流のお手入れ業者さんにお願いできることはもちろん理想です。

でも、それができない事情の着物愛好家もいますからね。私みたいな貧乏人とか、こまめに一流の呉服屋さんに直接行けないとか。一流の呉服屋さんに行ったこともありますが、小千谷縮の反物も置いてはありましたけど、私好みのデザインの反物がありませんでしたしね。ネット検索で探す方が、私好みのデザインでしかもお安いのが見つかる確率のが高いですし。

 

 でも、私のできる範囲内で、和裁士さん、お手入れの職人さん、その他着物関係で重要な職人さん達を応援できるようになれたらいいな、と思っています。

そのための情報収集とまとめと情報提供をしていくつもりです。

 

 

 

==============

 

 

 ついでですが。

 

能登上布については私も応援したいのですが。

平織りだから長所もあるでしょう。広衿仕立てにしてもボワボワしないでしょうし。

水通しをして仕立てをするのでも、シボがなくて平織の生地の分、和裁士さんにとっては困難じゃないかもしれません。

平織りの分、着物の見た目としても、シボのある小千谷縮よりもキチンとした感じがするでしょう。シボのある生地は直接肌に触れる部分が少なくて夏には涼しくて気持ちいいっていう愛好家もいらっしゃるそうですが。

それと能登上布は、反物として幅広の織り機を使ってる分、腕の長い男性たちや今時の若い女性で腕の長い方たちからの愛好家もいるみたいだし。

能登上布で白地でしかもさりげない模様のある生地が宣伝されているのを見かけたことはありますし、私もほしいなと思ったことがありますが。お値段は記載されてはいませんでした。たぶん私みたいな貧乏人には買えるような金額じゃないのでしょうね。

 

f:id:kimonoranekonote:20210612135945p:plain

着物雑誌に素敵な白い能登上布。出典は忘れました。分かったら仁義をきりますので。

 

能登上布 着尺「緻密な菱細工 白絣」

 

www.motoji.co.jp

 

それと能登上布で、肌色の無地のが売ってあるのを見たことはあります。お値段は本当は何十万なのにバーゲン値段でも十何万円で。でも肌色の無地も惜しいけど、私の好みではないですしね。

 

それと小千谷縮で、白地に近いクリーム色の生地をみかけたことはありますが。白一色の無地だと死に装束みたいだし、やめておきましたよ。

 

小千谷縮 着尺】【夏着物】【麻100%(オーガニック ラミー)】【白(アイボリー)】【関松織物】【送料無料】【小千谷縮 着尺】【夏着物】【麻100%(オーガニック ラミー)】【白(アイボリー)】【関松織物】【送料無料】価格: ¥39,800 (税込)
大阪中之島 着物セレクト専門店 和空間スポットガーデン

www.spot-g-kimono.com

 

 

f:id:kimonoranekonote:20210612140929j:plain

小千谷縮、白無地、中之島和空間スポットガーデン

 

一番好みに近くて、しかもお安いのが、ワビタスの近江縮みの反物で、白地に細かい黒い模様のついているやつでした。

 

f:id:kimonoranekonote:20210612142440j:plain

 

 

ワビタスには長所もあるのだし。応援したいのですね。是々非々でね。

 

 

自粛自粛で、夏祭りも何もかもが中止になる中、この機会にこそ、着物を仕立ててみようかなと思ったし、そういう時に、好みに近いデザインでお安い生地に出会えたのだし、出会った生地を大切にしたいですし。感謝していますので。

 

ワビタスにはその他にもいいものがたくさん販売されてて、体系的にまとめられていますし。サイトのデザインも陳列分類もすぐれています。

 

もちろん、欠点も指摘し、今後の改善を願います。

「着物のプロの方が、国産でこんな安い生地ができるわけがない」「本物の小千谷縮には証書がついている。この近江縮みにはまともな証書がついていない」

「着物のプロの方が、水通しをしたらミミがつって、中身がダブつくって批判をしていました。今後の改善をお願いします」

麻の着物の衿裏がポリエステル素材なのは惜しいので、今後は麻素材にしてほしいとか。

でも一気に全否定したり、「着物に関わるな」なんて言いませんしね。

 

 

例の着物のプロの方は、私にはまわりくどい非難がましいことを言うか。

裏で鍵アカ内で、非難がましいことをいいまくってるようですが。

「着物には関わらないでほしい」とか。

 

でも私なら直接対峙していき、改善要求を進言しますので。

でも全否定はしませんので。

 

ワビタスには今後の改善を織物業者さんに伝えるようにと進言をしますので。その上で、今後も応援できる部分は応援していきますので。

一気に全否定することはないと思っていますので。

 

 

 

 

 

============

 

 

 

 

 

 

 

 

着物をミシン仕立てをする場合のデメリット情報を知りました

 

着物をミシン仕立てをする場合のデメリット情報を知りました

 

 

着物をミシン縫いのメリット、デメリットを知りましたよ。それを知った上で賢く利用をしたらいいですよ。

 

ポリエステル素材の高級着物「きもの英(はなぶさ)」も、素材はポリエステルだけど、和裁士さんにこだわりのお仕立てで作ってもらってこそって。

それとミシン縫いのデメリットも書いてて。

参考になります。

 

kimonohanabusa.co.jp

 

 

 

 

 

「きもの英(はなぶさ)」さんも、正統派の日本の伝統の生地じゃないけど。それでも日本国内で和裁士さんに仕事をまわしているのなら、ギリギリありじゃないかな。

 

 

kimonohanatubaki.blog.fc2.com

 

裂けた生地の写真! インパクトあります!

 

"ミシン縫いは縫い糸が丈夫なので(上糸と下糸で縫っていくので丈夫。)
着物を縫い合わせている糸が切れる前に、生地のほうが先に千切れます"


"これが手縫いであれば生地が裂ける前に縫い糸が千切れます。なので、生地は裂けずに済む。よって縫い直しが出来る
(ミシンは生地が裂けるので、縫い直せません)"



 

 

buysell-kaitori.com

 

 

tomihiro.myshopify.com

 

 

 

kimono-kaitori-navi.com

 

kimonostyle365.com

 

 

www.motahan.com

 

 

 

 ミシン縫いじたいには、お安く手軽に着物を買えるというメリットもありますし。

デメリット情報を提供した上で、後はそれぞれ利用者が、メリット、デメリットを判断できるようにしたらいいのです。

 

 

 

 

茶懐石の本にうっとり メモ

 

kindle 読み放題で、たまたま、いい本に巡り会えましたよ。

 

茶事の懐石料理がホントに一人で作れる本

 

 

 

茶懐石って敷居が高い印象やったけど。

この献立を自分で普段の献立で作ってみて、何度も練習を重ねて。それから自分もおもてなしをできるようになりたいなあ。

 

 それからkindle読み放題で、「茶懐石」で検索をして読みまくって。

次は「和菓子」で検索をして読みまくって。

 

図書館から大量に本をかりまくってチェックしました。どれもいい。

 

和の暮らし、日本情緒に憧れてるのでしょうね。

できたら再現したいなあ。

 

 

 

茶懐石 わたし流 ★ 家庭画報特選 ★ 中島梓 池田理代子 真野響子 など著名人のおもてなし
1990年年10月

 

一時期、少年愛ものの栗本薫中島梓の小説名義)にはまってたわね。それと池田理代子のベルばらも有名で。彼女たちの茶懐石ものをチェックしてみて、いいな~と憧れたことあったわね。

 

 

 雛の茶事 (茶事の贅沢12カ月) 単行本 – 1994/2/1

世界文化社

1994年

 これいい!

おひな祭りの茶事もいい。

さらに「暁の茶事」も載ってて、ろうそくの明かりだけで暗い場所での催しも情緒があっていい!

 

 

茶懐石を知るために 茶の湯の楽しみ [家庭画報特選]
世界文化社
1995.6

 

雑誌『精進料理 茶懐石の原形を訪ねる(淡交 別冊 愛蔵版 No.36)』
辻留がつくる精進懐石・精進点心 精進おせち36レシピ+お雑煮
淡交社
2000年

 

ここに載ってる精進料理いい! 野菜中心で作りたいわね。

 


家庭で作れる茶懐石
世界文化社
2004.2

 

「お茶事」をしてみませんか―正午から口切まで15のかたち (淡交ムック―茶の湯入門シリーズ) ムック – 2004/6/1
小沢 宗誠 (著)

 

 

特に「お茶事十二ヶ月」がいい。

立例(りゅうれい)には、俳優の平田満が和服で参加してるけど、素敵。

12月の「夜咄(よばなし)の茶事」で、真夜中にろうそくの明かりでやる集まりに情緒が。

 

 

 茶懐石 美しい盛りつけのポイント
淡交社 (2015/10/13)

 

これに載ってるレシピもいい! 参考になる!

 

 

 それと図書館で和菓子の本もかりましたよ。

 

裏千家道教科〈教養編 6〉茶の菓子 』

淡交社

1979年

 

 

 

 

 

 

和菓子の四季―全国から選んだ、茶席の名菓230品

(淡交ムック―茶の湯入門シリーズ) ムック –

2003/7/

 

 

 




==========

 

紀伊國屋書店の茶道のコーナーで茶懐石で良さそうな本をチェック。

かなり昔の茶懐石のレシピの本で、だいたいの季節毎にまとめてあるの。

2013年ぐらいの淡交社の本で。

それと全く同じやつはもうネット書店では置いてはいないけど。

最新ので似たようなのはあった。

 

実用 自分でつくる茶懐石 1 (基礎編 茶懐石をつくる前に)
実用 自分でつくる茶懐石5 Winter 11月12月1月
実用 自分でつくる茶懐石2 Spring 2月 3月 4月 単行本(ソフトカバー)

実用 自分でつくる茶懐石3 Summer 5月 6月 7月

実用自分でつくる茶懐石4 Autumn 8月9月10月 
淡交社

 

==========

 

 

洋服用の生地で着物を作ってらっしゃる方々の努力と蓄積を読みました。その情報の蓄積にはとても参考になりましたよ。

洋服用の生地で着物を作ってらっしゃる方々の努力と蓄積を読みました。その情報の蓄積にはとても参考になりましたよ。

 

例え、洋服生地で着物を作る気持ちのない方でも、これを読むことで、生地のことがすごい勉強になりますよ。

 

 

元々はといえば、夏に着物が着たいけど、暑いらしい。一番マシなのが麻素材とかで。

麻素材で、庶民に手の届きそうなのが、小千谷ちぢみ、近江ちぢみで。

 

でもプロの和裁士さんとかがツイッター上での会話で、小千谷ちぢみのお仕立てはものすごく難しいとか。仕立てた後のお手入れも難しいとか。

 

私は、じゃあ、平織りの麻ならいいのかしら?と思ったけど。

 

船場繊維センターの着物屋の店のご主人に色々とお伺いしました。

プロの和裁士さんたちが、小千谷縮のお仕立てやお手入れが難しいと言ってたことをお話をしてから。

私「じゃあ、夏には涼しい麻素材で、しかも平織りのだと、和裁士さんもお仕立てをしやすいでしょうし、寸法も狂いにくいでしょうし。広衿に仕立ててもボワボワしないでしょうし、いいところだらけでしょうね。でもお値段が超高額すぎて無理なのかしらね?」

 

お店の方「夏にはシボがあるほう生地のほうがお肌に直接触れる部分が少ないから夏には快適だというファンもいます。平面的だと汗でまとわりつきやすいし」

「麻の平織りの反物でも、色々な種類があります。●●(名前を失念)だと、柔軟性が無くて硬いから、引っ張られると色々と困ったことになりやすいとか、麻素材の平織りでも、反物によってそれぞれ違いがありますね」

 

そうなのね。

 

それと、ネット検索で「麻、平織り」で検索をしたけど。

襦袢か。

超高額な宮古上布、越後上布能登上布、ぐらいしかヒットしないし。好みのデザインだと超高額すぎるし。

 

ネット検索で色々調べたら。

麻で平織で着物でお安いのが見つかりました。既製服で。

 

 

 

www.samue.co.jp

 

 

美夜古企画

麻(リネン)の着物

===========
▼京都染めリネン
(リネン100%)


日本国内で織り上げた40/-Linenを京都の町工場で染めから風合いまで仕上げたJAPAN LINENの平織です。ナチュラルワッシャー仕上げで麻本来の持つ清涼感とシャリ感があり、天日干し風の風合いで、シボ感や自然な表情のシワ感も当商品の大きな特徴の1つです。
※洗濯後の生地の縮み率1~2%

kyoto-BK
(墨黒)

kyoto-8
(水浅葱)

=====
女性用 麻の着物
限定価格25,300円(税込)
=========

 

この生地の糸の番手が40番手ってことよね。

長襦袢でお安いのが糸が太めの60番手か80番手で。高級なのが100番手だから。
長襦袢の糸より太目なのね。

 

 

でも、たぶん、これは洋服用の生地から仕立てたものじゃないのかしら?

 

これでもいいですよ。お安いお値段で、夏には涼しい麻の着物で。しかも縮の欠点を知ったから、じゃあ平織のがほしいって方にはちょうどいいでしょう。

 

それとお安い分、ミシン縫いなのね。

ミシン縫いで着物を縫うのはデメリットもあるのね。お尻の部分の生地が裂けやすいとか。そういうデメリットを知った上で賢く利用するのならいいのですが。

 

それでも、お安くて、好みに近いデザインのが着物用の反物には選択肢が少ないから、洋服生地から着物を作りたいという着物愛好家もたくさんいるのね。

 

 

洋服用の生地で、リネン素材で、しかもシワになりにくいという生地を見つけたけど、どうかしら? 着物には向かないのかしら? 誰か教えて。

yamatomi.biz

 

 

洋服用の生地から着物を作ってらっしゃる方々が、その体験談や知恵を提供してくださっています。ありがとうございます。

 

 

 

wkimono.tokyo

 

 

 

 

============

 

生地の風合い、表情が大事
着物は帯・羽織以外は一つの生地で統一するため、体に占める面積が非常に大きいです。

そのため着物の生地に大きく柄が入っていると、全体がうるさい印象になってしまいます。

そこで、帯や半衿などと違い、着物については無地に近い、または遠目で見ると無地の生地の方が落ち着いて見えるわけです。

とはいえ、全くの無地だとノッペリした印象で、これはこれで着物としてはおかしい見た目になってしまいます。例えば手芸屋さんでこのような無地の生地を見かけますよね。

 

なので、ここまでノッペリせずに風合いや表情のある生地を選ぶことが、とっても大事なのです。

 

 

===============

 

 

 

 そうだったのか! 目からウロコですー!

 

平織で無表情だと着物として変とか。

平織で無地でも、織り方で表情をつけてるのだと、いけるとか。

 

この方から、オススメ素材、非オススメ素材、参考になりますー!

 

 

 

 

ふだん着物ハイムラヤ

「お好きな洋服生地でオリジナル着物を作りませんか?」

item.rakuten.co.jp


着物の生地との違いがすごい勉強になりますよ。

着物に向いてない洋服生地はこれとか。


「一方方向の柄は注意!」

なるほどな~!

 

洋服生地で何cm巾の生地なら、長さはこんだけ必要とか。参考になるな。


お安い!と喜んだら。


海外縫製(ベトナム)ミシン手縫い併用もしくは手縫い(生地によって異なります)
やて。
私は、国内の和裁士さんを守るために、ここは利用しないけど。
情報として参考になるから読むだけ読むわね。

 

 

 

 それと、ポリエステル素材の高級着物「きもの英(はなぶさ)」も、素材はポリエステルだけど、反物だけの販売をしないけど、その理由は和裁士さんにこだわりのお仕立てで作ってもらってじゃないと無理って。そのこだわりのお仕立てについての説明にも説得力があるし。

それとミシン縫いのデメリットも書いてて。

参考になります。

 

 

 

kimonohanabusa.co.jp

 

 

 

 

www.tikutikukimono.com

 

 

この方は、織り方、生地の繊維にまでこだわっています。

虫眼鏡 リネンテスター、私もほしい。

 

 

www.tikutikukimono.com

 

 

 

www.chinjuh.mydns.jp


"『きものの仕立て方・頼み方』は、和裁の入門書ではなくて、有る程度心得のある人が、さらにステップアップして気安さを求める時なんかに読むといいかもしれません。また、タイトルに「頼み方」とあるように、仕立てや直しに出す時にも参考になるかもしれません。なかなかいい本でした。"

 

books.rakuten.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それと、ミシン縫いのメリット、デメリットの情報も検索しました。

 

ミシン縫いだと、お尻の部分に圧力がかかると、布が破けてしまう場合もあるとか。

 

 

 

ミシン縫いのメリット、デメリットを知りましたよ。それを知った上で賢く利用をしたらいいですよ。

 

ポリエステル素材の高級着物「きもの英(はなぶさ)」も、素材はポリエステルだけど、和裁士さんにこだわりのお仕立てで作ってもらってこそって。

それとミシン縫いのデメリットも書いてて。

参考になります。

 

kimonohanabusa.co.jp

 

 

 

 

 

「きもの英(はなぶさ)」さんも、正統派の日本の伝統の生地じゃないけど。それでも日本国内で和裁士さんに仕事をまわしているのなら、ギリギリありじゃないかな。

 

 

kimonohanatubaki.blog.fc2.com

 

裂けた生地の写真! インパクトあります!

 

"ミシン縫いは縫い糸が丈夫なので(上糸と下糸で縫っていくので丈夫。)
着物を縫い合わせている糸が切れる前に、生地のほうが先に千切れます"


"これが手縫いであれば生地が裂ける前に縫い糸が千切れます。なので、生地は裂けずに済む。よって縫い直しが出来る
(ミシンは生地が裂けるので、縫い直せません)"



 

 

buysell-kaitori.com

 

 

tomihiro.myshopify.com

 

 

 

kimono-kaitori-navi.com

 

kimonostyle365.com

 

 

www.motahan.com

 

 

 

 ミシン縫いじたいには、お安く手軽に着物を買えるというメリットもありますし。

デメリット情報を提供した上で、後はそれぞれ利用者が、メリット、デメリットを判断できるようにしたらいいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しおんさんの麻のカラーの長襦袢生地が在庫限り? どうなるの?

 

しおんさんの麻のカラーの長襦袢生地が在庫限り? どうなるの?

 

 

以前、麻の襦袢でカラー付きのがほしいなとネット検索をしてて。

「しおん庵」で、麻の近江ちぢみのカラーの幅広の生地の切り売りと、襦袢のオーダーメードをしているのを見つけて。灰色の近江ちぢみの長襦袢をオーダーメードをしましたよ。


ところが最近チェックしてみたら、灰色と水色とが【在庫限りで終了】って!ショック! 

 

shion-an.com

 

 


この調子で麻の近江ちぢみのカラーの生地が生産終了になったら、どうなるんやろ?

 

麻のカラーの超高額の反物なら一般販売されてるけど、それを和裁士さんに仕立ててもらったら十万近くするしね。

以前、きくちいまプロデュースで麻のカラーの襦袢用の反物が販売されてたけど。

赤色の襦袢と黒色の襦袢と灰色の襦袢とがほしかったけど、一反4万何千円やしね。なかなか手がでないわね。

 

 

 

「しおん庵」さんは、お安い値段で、麻でカラー付きで高品質な襦袢をオーダーメードしてくれる良心的な店なのに。ここが安い値段で麻のカラー付きの生地を購入できなくなったら、超高額の反物を買うしかなくなってくるよ~。


又久しぶりに「しおん庵」さんのHPをチェックしたら、【新色入荷!】で、水色、薄い灰色、薄紫が入荷って。よかった。

 

まあ、私が以前注文した濃い目の灰色の生地が販売終了になってしまってたのは残念ですし。

新色として入荷された灰色の生地は色がかなり薄いのが残念かな~って気はします。今後、濃い目の灰色が入荷できたらいいのですが。お願いします。

 

この店がどこかのルートから、麻のカラー付きで幅広の生地を安い値段で仕入れてくれてるから、私らも安い値段で買えるのだから。

まあ、その麻のカラーの生地は、幅広で、しかも安いんだから。たぶん洋服用の生地も生産している工場から仕入れてるンやろうなあ。ええ、それでもいいんですよ。でなかったら、コスト的に無理なんだしね。

 

 

しおんさんが、お安い値段で、麻素材の灰色の替え袖形式のをオーダーメードをしてくださったおかげで、私も着物の初歩へとすすめたのだし。

日本国内での和裁士として、日本の伝統技術を伝えてくれているのだし。

 

美夜古企画で黒色の襦袢がお安い値段で買えるけど。買った方からの感想で、小千谷より分厚いから着物用のじゃないのかもねって。それでもお安いから感謝していましたよ。

 

ただ、その黒色の長襦袢の生地は少し分厚い目で、たぶん洋服用の生地じゃないか?とのこと。

 

eiennojgirl.blog.jp

 

"私は墨黒の本麻長襦袢をこちらでつくってもらいましたが、小千谷産より地厚の麻なので(着物用の生地じゃないかも)盛夏以外でも抵抗なく着られます。安いし。"


ここでは麻素材の着物や羽織や袴を販売していますけど、たぶん洋服素材の生地からじゃないかなあ? 

それでも割安でいいと割り切ってする分にはいいです。

 

 

 

それにしても、どこのどういうルートから仕入れてるんだろ?って好奇心で色々とネット検索をしましたけど。分かりませんでした。

 

だいたい麻の生地は一般販売されています。約140cn幅ぐらいで。同じ麻でも、ラミー素材とリネン素材との違いがあって。色も色々あって。

 

でも私には、襦袢用にいい生地、着物用にいい生地の判別がつかないからね。

しおんさんも、美夜古企画さんも、生地を探すうえで苦労に苦労を重ね、試行錯誤を繰り返してたどり着いたのでしょうしね。

 

 

 

洗える着物の高級な「きもの英(はなぶさ)」だって、素材はポリエステルだけど。和裁士さんの技術が必須とか、色々な苦労の蓄積があるとか、そういう苦労話とか色々とためになりましたしね。

 

 

日本古来の伝統的な反物じゃないかもしれないし、古くからの織物業者さんからしたら客を奪われたってなるでしょうけど。

でも、日本国内での和裁士さんに雇用を与え、その技術を讃えて敬意を払えるようにしているのだし。

 

kimonohanabusa.co.jp

 

 


======

国内職人による仕立て

英の着物は全て国内の職人による手縫いでお仕立てさせて頂いています。しかも「男仕立て」というくけ台を使わない伝統の技法を用いています。「男仕立て」とは両手、両足を使い全身で縫いあげる縫製方法です。 熟練の職人達による熟練された技。
仕立て上がりをたるみなくしっかり縫製することこそ、安心して洗えることに繋がるのです。

=========

 

それぞれの方法で、日本国内での着物愛好家への需要を喚起し、和裁士さんに仕事をつくり、尊敬できる仕事なんだなと讃えている。私は敬意を表します。

 

麻の縮みの反物の欠点。じゃあ平織の反物がいいのか?と思えばその欠点も教えてもらって。

 

夏には麻の着物が一番いいのかと思ってて。

じゃあ小千谷ちぢみ?

 

でも、小千谷ちぢみの反物には、色々と欠点があるってことを初めて知って。

 

和裁士さんが、小千谷ちぢみは縫いにくい。

サイズが伸び縮みする。

身丈だけ縮んで。

シボが伸びていってしまう。手洗いをして何シーズンもたてば、横幅が伸びてしまって仕立て直しをした。

広衿にしたらボワボワしたのでバチ衿に仕立て直した。

 

麻の縮みの反物の欠点。じゃあ平織の反物がいいのか?と思えばその欠点も教えてもらって。

 

 

麻の上布の反物で仕立てたらいいのか?

宮古上布とかはもう超高額で手がでません。

能登上布も、50万円とか30万円とかするし。それに私がほしい白い色でいいのがないわね。

 

船場繊維センターの呉服屋さんの店の高齢男性に色々と教えていただきました。

 

「麻でも、平織の●●は生地が固くて柔軟性がないから、突っ張る。その分、こういう欠点がある」とか。

 

 

そういうや、東京の高級ポリエステル着物の「きもの英(はなぶさ)」は、生地が特殊だから仕立て方が重要だから。反物だけでは売れないとか。

だからお抱えの和裁士さんにその生地に対応した本格的な縫い方をしてもらっていて、それをやってもらってこそトラブルが避けられるとか。ミシン縫いだと背中やお尻の部分の生地が裂けやすくなるのね。

 

ネット検索で知ったけど、「きもの英(はなぶさ)」の生地は、正絹よりや少し硬い目だとか。

 

 

ネット検索で色々調べたら。

麻で平織で着物でお安いのが見つかりました。既製服で。

 

 

 

www.samue.co.jp

 

 

美夜古企画

麻(リネン)の着物

===========
▼京都染めリネン
(リネン100%)


日本国内で織り上げた40/-Linenを京都の町工場で染めから風合いまで仕上げたJAPAN LINENの平織です。ナチュラルワッシャー仕上げで麻本来の持つ清涼感とシャリ感があり、天日干し風の風合いで、シボ感や自然な表情のシワ感も当商品の大きな特徴の1つです。
※洗濯後の生地の縮み率1~2%

kyoto-BK
(墨黒)

kyoto-8
(水浅葱)

=====
女性用 麻の着物
限定価格25,300円(税込)
=========

 

この生地の糸の番手が40番手ってことよね。

長襦袢でお安いのが糸が太めの60番手か80番手で。高級なのが100番手だから。
長襦袢の糸より太目なのね。

 

 

でも、たぶん、これは洋服用の生地から仕立てたものじゃないのかしら?

 

これでもいいですよ。お安いお値段で、夏には涼しい麻の着物で。しかも縮の欠点を知ったから、じゃあ平織のがほしいって方にはちょうどいいでしょう。

 

それとお安い分、ミシン縫いなのね。

 

例え洋服生地でも、国内で和裁士さんがお仕事を得られることで、和裁士さんの技術が子孫に伝授されるのだから応援します。

 

着物のお仕立てで、海外で縫ってもらうの、昔は中国工場でそこが値上がりしたら、今はベトナム工場とかだけど。海外の工場のはその時は安いかもしれませんが、どうせいつかは値上がりされるのだし。国内の和裁士さんが全滅してから、海外の和服工場が値上がりされたら選択肢がなくなるのだから。今は高くても国内の和裁士さんを応援しますので。

 

 

 

 美夜古企画さんも、正統派の日本の伝統の生地じゃないけど。ミシン仕立てだけど。それでも日本国内で和裁士さんに仕事をまわしているのなら、ギリギリありじゃないかな。

 

 

洋服生地で着物を仕立てる方法とか、そのお店を色々とネット検索をして。

洋服生地でも、着物に向く素材と向かない素材の違いがあるのね。その情報も面白い。

 

ミシン縫いのメリット、デメリットを知りましたよ。それを知った上で賢く利用をしたらいいですよ。

 

ポリエステル素材の高級着物「きもの英(はなぶさ)」も、素材はポリエステルだけど、和裁士さんにこだわりのお仕立てで作ってもらってこそって。

それとミシン縫いのデメリットも書いてて。

参考になります。

 

kimonohanabusa.co.jp

 

 

 

 

 

「きもの英(はなぶさ)」さんも、正統派の日本の伝統の生地じゃないけど。それでも日本国内で和裁士さんに仕事をまわしているのなら、ギリギリありじゃないかな。

 

 

kimonohanatubaki.blog.fc2.com

 

裂けた生地の写真! インパクトあります!

 

"ミシン縫いは縫い糸が丈夫なので(上糸と下糸で縫っていくので丈夫。)
着物を縫い合わせている糸が切れる前に、生地のほうが先に千切れます"


"これが手縫いであれば生地が裂ける前に縫い糸が千切れます。なので、生地は裂けずに済む。よって縫い直しが出来る
(ミシンは生地が裂けるので、縫い直せません)"



 

 

buysell-kaitori.com

 

 

tomihiro.myshopify.com

 

 

 

kimono-kaitori-navi.com

 

kimonostyle365.com

 

 

www.motahan.com

 

 

 

 ミシン縫いじたいには、お安く手軽に着物を買えるというメリットもありますし。

デメリット情報を提供した上で、後はそれぞれ利用者が、メリット、デメリットを判断できるようにしたらいいのです。

 

 

 

 

 

船場繊維センターで、小原屋繊維株式会社で、麻の生地のサンプルの展示

船場繊維センターで、小原屋繊維株式会社で、麻の生地のサンプルの展示

 

  

iPad miniの修理できましたって連絡あったので引き取りに行って。
ところが保護シートをはってもらうのに時間がかかるので時間つぶし。
そのために、超久しぶりに呉服屋さんチェックしたいなと。
船場繊維センターで麻の生地の勉強と。

 

久しぶりに「良心的」と評価されている呉服屋で大阪で唯一の心斎橋の藤井呉服店

 

反物全て、問屋さんから買い取りとか。生産者や問屋さんに対する仁義があるのね。

他の呉服屋さんはもうほとんどがお預かりで、売れなかったら返却とか。

 


心斎橋の藤井呉服店で、小千谷ちぢみ、近江の綿麻、絞りの浴衣、絹紅梅など色々見せていただいたのと。反物のお値段の相場とか。夏着物のお手入れの相談とお値段。反物から仕立てたもらうお値段とか。

 

 

 

その後、船場繊維センターで、麻の生地のチェック。

 

ネット検索で、着物用の麻素材の生地について色々と情報収集をして。

 

日本古来の着物や襦袢の麻でもラミーという種類のだとか。リネンじゃないの。

でも最近は、海外のお安い麻でリネンという種類のを使うのもあるとか。

お安い着物の既製品で、麻の着物はリネン素材で作られているけど、海外からお安く仕入れた洋服用の生地を利用している可能性もありますね。客がお安く作っていただけるのならそれでもいいですと割り切った上でならいいですよ。

 

 

それと、国産、海外産を問わずに、洋服用のためでもいいから麻素材を調べてて。

 

たぶん、原料の糸を海外から輸入をして、国内の滋賀県の工場で機織り機械で織っているのでも、寝具のシーツや洋服生地、着物用の反物も機械生産をしてて、そして国産の「近江ちぢみ」として販売しているとか、色々あるのでしょうね。

 

滋賀麻工業で、麻の製品を作ってて。その一部門に和装事業部があって、近江ちぢみの反物も作っているとか。

私たちがふだん市場で見かける「近江ちぢみ」って、ここで作られているのでしょうね。

 

 

www.shigaasa.jp

 

 

ネット検索をしたら、麻素材の生地で良さそうなのを見つけたから。

これを元に着物が作れないかなあ?とか思ったけど。

ペラペラ薄っぺらくてもダメだし、ゴワゴワブ厚過ぎてもダメだし、本物のプロの和裁士さんじゃないと判断がつかないのでしょうね。

 

そして船場繊維センターで、洋服生地の会社で、麻の生地のサンプルを展示しているところで、色々なのを見せていただきましたよ。すごい勉強になりました。


ラミー素材の薄手の生地で深紅色とか色々な色のある生地から、これで夏の襦袢とかできないかしら? 無理?
ラミーとリネンとを折り合わせた生地に、素敵な模様や刺繍のある生地で、夏着物とか作れないかなあ~?とか色々と相談をしましたよ。

 

麻の生地でいいのがないかな~?とネット検索をしてたら、黒字に薔薇の模様の良さそうなのを見つけて。サンプルを触ってみたら良かったけど。でも着物にできるかなあ? 和裁士さんに相談しないと分からないわね。

 

小原屋繊維株式会社、生地のサンプルの展示は船場繊維センターの6号館の3階の事務所で見られるから。よかったらチェックしてみて。

 

 

ネット検索で見つけて、これ良さそう思ったの。

 

oharaya.com

 

f:id:kimonoranekonote:20210604142834p:plain

 

 これが麻素材なら、これで着物を仕立てられるといいな~と思ったけど。

サンプルを見たら、薄くて弱そうなと感じたわね。ブラウスならいいけど、これをお着物に仕立てたらお尻が破けないかしら? 居敷当てを同じ布で作って補強したらいいのかしら?

 

 

f:id:kimonoranekonote:20210604140256j:plain

 

 

 

f:id:kimonoranekonote:20210604140316j:plain

f:id:kimonoranekonote:20210604140337j:plain

f:id:kimonoranekonote:20210604140400j:plain

f:id:kimonoranekonote:20210604140419j:plain

f:id:kimonoranekonote:20210604140431j:plain

f:id:kimonoranekonote:20210604140439j:plain

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装初心者へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

 

f:id:kimonoranekonote:20200722150913p:plain